上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.29 東京へ
大学院の入試もあと二ヶ月ほどに迫った頃、ゼミの教授に東京に行ってくるように言われた。

大学院の教授が事前に私と会って話をしておきたいということだった。

その教授は当時テレビにも頻繁に出演していた有名人。

私はそんな人と直接会えるということで、とても嬉しかった。すぐに東京行きの準備を進めた。

私から直接先方に連絡をとって、具体的な日取りや場所を決めてもらうことになった。最初に連絡をしたときは本当にドキドキした。

私はすでに東京の大学に進学していた友人の所に泊めてもらうことにして、そこから待ち合わせ場所に向かうことにした。

その教授は非常に忙しい人であったので、私と会うために時間を割いてもらうだけでも本当に申し訳ない気がした。

大学院は教授との距離が非常に近く、徒弟制に近いものがある。

教授が大学院に行くことを希望していた私の人柄を知りたいと思ったのは当然のことだっただろう。

ある大学から別の大学の大学院に行くことはなかなか難しいと言われていたが、そんな事情もあったのかもしれない。

まだ寒い時期、私は東京に向かった。

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://wakakihibi.blog62.fc2.com/tb.php/82-f6dafabb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。